概要

設立

 平成13年(2001年)7月(令和3年2月現在 設立後19年6か月経過)

届出団体

 東京都選挙管理委員会を窓口に総務省届出の政治団体

活動目的

 ① 立法・行政府への働きかけ
 ② 社会資本整備と建設コンサルタントの重要性に理解ある政治家支援
 ③ コンサルティングエンジニアの社会的・経済的地位向上

活動方針(令和2年)

 ① 安全・安心な国づくりのための社会資本整備の継続的推進
 ② 当初予算の確保と円滑な執行、様々な面でのコンサルティングエンジニアの活用
 ③ 「公共事業調達法(仮称)」制定の推進
 ④ 地域に密着したコンサルティングエンジニアの育成
 ⑤ コンサルティングエンジニアの著作権の保護
 ⑥ 適正な利益水準の確保と次世代の担い手育成のための環境整備
 ⑦ コンサルティングエンジニアの法的根拠の確立

規模(令和2年12月末現在)

会員数 2,418名
会社数 240社

活動実績

 ① 政治家による時局講演会、政治家との意見交換会、要望書の提出
 ② 政治活動支援、選挙応援(推薦など)
 ③ 政治献金(平成13年~令和2年の約20年間で実績総額9,050万円)

関連資料

ページトップへ